効率的なダイエットのための運動時間

ダイエット、といって思い浮かぶのは、食事制限・特定の食品を食べる・規則正しい生活をする、などなどありますけど、効果的にダイエットしたいなら、やっぱり「適度に体を動かすこと」ですよね。
特に、酸素を消費し充分に呼吸しながら行う、具体的にはウォーキングやジョギングなどの、「有酸素運動」が効果的です。
より大きな効果を出すために注意したいのは、「運動量」と「時間」です。

女性らしく脱毛もしたい。上野の脱毛

有酸素運動を開始してから脂肪が燃焼を始めるまで、約15分かかります。つまり、15分以上継続できないほど速く走ったり階段を昇り降りしたりすることは、疲れるだけで逆効果になります。
また、急に激しく体を動かすと、脂肪より先に筋肉が消費されてしまうため、これもまた逆効果です。ウォーキングやジョギングの場合は、最初はゆっくりと走り、徐々に早足くらいの無理のないスピードに上げていくのがいいでしょう。

毎日継続することも大事です。いったん開始して、効果が出たからといって数日サボると、消費したぶんを体が取り戻そうとする、いわゆる「リバウンド」状態になります。せっかく頑張ったぶんが無駄になってしまうわけですから、毎日続けられるくらいの時間をキープしましょう。15分以上30分程度がベストです。

ダイエットは一朝一夕で効果の出るものではありません。どんな方法であれ、なにより地道に継続することが一番大事です。
理想の体重を目指して頑張りましょう。